アニメ

【厳選10選】僕の人生を変えたアニメを振り返る(日々更新中)

じょん(@fffff3434)です。

今回は、約10年前、僕自身が中学校三年生の頃から深夜アニメにハマり始めた僕の人生を変えたアニメを紹介していきます。

涼宮ハルヒの憂鬱(涼宮ハルヒシリーズ)


僕が深夜アニメにハマるきっかけになった作品でした。

宇宙人、未来人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上!

入学早々、時を止めるような挨拶をした涼宮ハルヒ。そんなSF小説じゃあるまいし…と、誰でもそう思う…。しかしハルヒは心の底から真剣だった。それに気づいたキョンをとりまく日常は、もうすでに超常になっていた…。涼宮ハルヒが団長の学校未公式団体「SOS団」が繰り広げるSF風味の学園ストーリー。

特に20代中盤〜の方は僕と同じように「涼宮ハルヒの憂鬱」という作品に出会ったことをきっかけにアニメやラノベにどっぷり浸かり始めた人は多いと思います。

最近では、2018年11月9日発売の「ザ・スニーカーLEGEND」にて、新作の書き下ろし小説が掲載されていました。

2011年に発売された「涼宮ハルヒの驚愕」に次ぐ新作文庫本の発売にも期待したいところですね。ストーリー自体はまだ未完なので、結末を生きている間に知りたい……

CLANNAD


中3の頃に「涼宮ハルヒの憂鬱」にハマってから多くの深夜アニメを見ていく中で、次に大ハマリした、というか僕の人生に大きく影響を与えたのが「CLANNAD」です。

校門までの長い坂道。高校3年生の岡崎朋也は坂道を見上げてため息をつく。
毎日同じことの繰り返し。周りのみんなのように学校生活を楽しむこともできず、毎日遅刻ばかり。そのためか、校内では浮いた存在になっていた。いつものように坂道を見上げる朋也の前に、同じように坂道を見上げる少女の姿があった。

この学校は好きですか

これが朋也と渚の出会いだった・・・。

ロンドンブーツの田村淳さんも最近見終わったようです。Twitterでトレンドワード1位になるほどの話題性と今振り返っても魅力あふれる作品ということですね。

シュタインズゲート

追記予定

番外編

新海誠作品『秒速5センチメートル』から遠距離恋愛を考える。「秒速5センチなんだって」 「桜の花の落ちるスピード」 じょん(@fffff3434)です。 唐突ですが、僕の大好きな...